第155回中小企業景況調査(2019年1−3月期)の結果を取りまとめました


    「中小企業景況調査」は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が、全国の中小企業約1万9

千社を対象に、商工会・商工会議所の経営指導員、中小企業団体中央会の調査員の協力を得て

、四半期毎に実施している調査です。

 

  この度、中小企業の業況判断、売上額及び経常利益等の平成31年1−3月期の実績(DI)及

び平成31年4−6月期の見通し(DI)について、中小企業庁と同機構が共同で結果を取りまとめ

ました。

   

 

 

詳しくはこちら