第56回技能五輪全国大会について

 11月2日〜11月5日の4日間に亘って沖縄県において第56回技能五輪全国大会が開催されました。


  技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会であって、その目的は、次代を担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることにおかれています。

  全国大会の出場選手は、各都道府県職業能力開発協会等を通じて選抜された者(原則23才以下)としています。

  なお、国際大会が開催される前の年の大会は、国際大会への派遣選手選考会をかねています。

 

  日程:平成30年11月2日〜11月5日

 

 

詳しくはこちら