事故自動緊急通報装置に関する国際基準を導入します

 道路運送車両法の保安基準の細目を定める告示等の一部改正について


   自動車局では、自動車の安全基準等について、国際的な整合を図りつつ、安全性等を確保す

るため、順次、拡充・強化を進めています。

   今般、「事故自動緊急通報装置に係る協定規則(第144号)」等の策定及び「座席取付装置及

び頭部後傾抑止装置に係る協定規則(第17号)」等の改訂が、国連欧州経済委員会自動車基準

調和フォーラム(WP29)において採択されたことを踏まえ、我が国においてもこの基準を導入しま

す。

 

 

 

詳しくはこちら