12月の中小企業月次景況調査(平成29年12月末現在)について

 《概  要》

 

  ○12月のDIは、9指標中7指標が上昇。主要3指標も前月に引き続き好転し、売上高DIは前月比

      +2.8ポイント上昇した。

      記録的な寒波と天候不順が防寒商材を中心とする冬物需要を全国的に上昇させていることに

      加えて、生鮮品価格の例年にない高騰が売上高を押し上げている一方、雇用難による労務費上

      昇や原材料コストの増大等にも一層拍車がかかっており、供給減に伴う期待利益の逸失と相俟

       って 、十分な収益改善までには至っていない。   


 

 

 

詳しくはこちら