7月の中小企業月次景況調査(平成29年7月末現在)について

《概  要》

 

   7月のDIは、9指標中6指標が悪化。主要3指標に関しても、各DIはともに前月比で僅かな上

昇に留まった。

   全国的な猛暑と夏季需要が関連商材を中心に売上高を下支えしたが、他方では豪雨被害によ

る需給不調や物流の混乱が広範に生じており、また雇用難や輸入資材のさらなる高騰等、国内

外の諸要因が経営全般におけるコスト上昇に一層の拍車を掛けている。


 

 

 

詳しくはこちら