自動車検査証の有効期間の伸長について

    6月30日からの梅雨前線に伴う大雨及び台風第3号の被害に伴い、福岡県及び大分県の一

部地域に使用本拠を有する車両のうち、自動車検査証の有効期間が7月5日から8月4日までの

車両について、8月5日まで自動車検査証の有効期間を伸長します。


 1.6月30日からの梅雨前線に伴う大雨及び台風第3号の被害に伴い、被害地域に使用の本

      拠の位置を有する車両は、継続検査を受けることが困難であり、自動車検査証の有効期間

      が切れ、使用に支障が生ずるおそれがあります。

         このため、道路運送車両法第61条の2の規定を適用し、以下のとおり自動車検査証の有

      効期間を伸長することとし、公示しましたので、お知らせします。

      なお、当該公示により有効期間伸長の適用を受けた自動車の自動車損害賠償責任保険(

      共済)の契約期間については、伸長された期間内の継続検査を申請する時までに契約すれ

      ばよいこととなります。

 

  〇対象車両

        福岡県及び大分県の一部地域に使用の本拠を有する車両のうち、自動車検査証の有効

        期間が7月5日から8月4日までのもの。

 

  〇措置内容

    自動車検査証の有効期間を8月5日まで伸長。

 

 2.なお、今後、対象地域の状況等に応じ、有効期間の再伸長及び対象車両の追加を検討して

       まいります。

 

  

 

詳しくはこちら